代謝機能学
英文名Nutrient Metabolism
科目概要動物資源科学科3年前期 [水曜日1時限(週1コマ)]、3群科目、選択、講義、2単位(30時間)
担当者(◎は科目責任者,※は実務経験のある教員) ◎黒瀬 陽平
講義室111講義室
備考科目ナンバリング:VZ301-FM31

授業の目的

本講義では、動物栄養学を基礎としながら、原著論文等から引用した実験データを読み解くことにより、動物とヒトの代謝現象を深く理解することができる。

教育内容

泌乳・成長・冬眠など様々な生理条件下での代謝の特徴、様々な動物における代謝の特徴、ホルモンなど代謝調節因子のはたらきについて実例を挙げながら説明する。

教育方法

配布資料を基に重要ポイントを解説する。毎回、講義内容に関する問題演習を行い、回答について講評と解説を行うことにより、講義内容の理解を深める。

卒業・学位授与の方針と当該科目の関連

◎DP2:動物資源の開発・利用を発展させるための専門的技能、能力

授業内容(シラバス)

項目内容担当者
1代謝の基礎概念、糖質代謝代謝の基礎概念、糖質代謝の基礎、関連文献の解釈と考察黒瀬 陽平
2脂質代謝肝臓と脂肪細胞における脂質代謝、関連文献の解釈と考察黒瀬 陽平
3タンパク質とアミノ酸の代謝アミノ酸代謝の基礎、関連文献の解釈と考察黒瀬 陽平
4ビタミンビタミンのはたらき、ビタミンAとD、関連文献の解釈と考察黒瀬 陽平
5ミネラルと代謝ミネラルの基礎、カルシウムとセレンによる代謝調節、関連文献の解釈と考察黒瀬 陽平
6絶食による代謝変化絶食時の代謝変化、脂肪肝、関連文献の解釈と考察黒瀬 陽平
7脂肪酸の代謝肝臓における脂肪酸代謝、筋肉におけるエネルギー代謝、関連文献の解釈と考察黒瀬 陽平
8反芻動物の栄養生理炭水化物の代謝、乳成分と血液成分、関連文献の解釈と考察黒瀬 陽平
9鳥類の栄養生理骨リモデリング、卵殻の形成、強制換羽、関連文献の解釈と考察黒瀬 陽平
10栄養による遺伝子発現制御視床下部における神経ペプチド発現とシグナル伝達、関連文献の解釈と考察黒瀬 陽平
11情動による食欲調節大脳辺縁系のはたらき、関連文献の解釈と考察黒瀬 陽平
12インスリンの作用糖尿病、インスリン抵抗性、運動、関連文献の解釈と考察黒瀬 陽平
13アディポサイトカインアディポサイトカインによる代謝調節、関連文献の解釈と考察黒瀬 陽平
14総括代謝調節に関する総括、関連文献の解釈と考察黒瀬 陽平

到達目標

(1)動物種に特徴的な代謝調節機能を理解できる。
(2)原著論文の図表の読み取り方を修得できる。

評価方法

出席については学生便覧を参照のこと。
定期試験の成績(100%)で評価する。

準備学習(予習・復習等)

【授業時間外に必要な学習の時間:60時間】
予習:シラバスに提示された次回の講義内容について参考書等を利用して確認する(30時間)。
復習:配布資料の重要事項を確認する(30時間)。

その他注意事等

(なし)

教材

種別書名著者・編者発行所
教科書教科書を指定しない。
毎回、資料を配布する。
参考書最新栄養化学野口 忠・他朝倉書店
参考書肥満と脂肪エネルギー代謝河田照雄・他建帛社
参考書進化医学からわかる肥満・糖尿病・寿命井村裕夫岩波書店
参考書反芻動物の栄養生理学佐々木康之・他農文協