特定講義Ⅳ
英文名Topics in Veterinary Medical Sciences Ⅳ
科目概要獣医学科6年前期 [集中]、3群科目、選択、講義、1単位(15時間)
担当者(◎は科目責任者,※は実務経験のある教員) ◎夏堀 雅宏 (※)田上 正明
講義室A31講義室
備考科目ナンバリング:VV301-GR68

授業の目的

最近の獣医診療について、学内のみではなかなか得られにくい専門的な臨床情報について、専門的な見地からの総合的な講義

教育内容

競走馬の診療とその特徴や、主だった疾患の診断と麻酔および治療の実際について、長く診療経験のある著名な獣医師による講義

教育方法

競走馬の診療について、特に最新の知見とともに、ビデオ等を織り交ぜながら講述する。

卒業・学位授与の方針と当該科目の関連

○DP1:生命科学の理解と高い教養及び倫理観の習得
◎DP2:動物の病気の診断・治療・予防に関する知識を持ち、適切に実践できる能力

授業内容(シラバス)

項目内容
1馬の二次診療社台ホースクリニックにおける軽種馬・帯広畜産大学における重種馬の二次診療
2馬のレントゲン検査馬のレントゲン撮影方法・機器(DR)・レントゲン画像診断
3馬の超音波検査馬の超音波検査方法・機器(プローブ)・超音波画像診断
4馬の内視鏡検査馬の内視鏡検査方法(Overground Endoscopy)・機器・内視鏡画像診断
5馬のCT検査(帯広畜産大学)馬のCT検査撮像方法(全身麻酔下)・設備/機器・CT画像診断
6馬のCT検査後の外科手術(帯広畜産大学)馬のCT検査撮像方法(全身麻酔下)・設備/機器・CT画像診断
7馬のAutopsy imaging CT検査(帯広畜産大学)病理解剖前にAutopsy imaging CT検査を行った症例の概要
8馬の外科手術(麻酔)馬の外科手術における麻酔・覚醒/起立 (Sling Recovery)の方法・術前評価
9馬の外科手術(関節鏡手術)馬の関節鏡手術の方法(手術の動画)と解説
10馬の外科手術(腹腔鏡手術)馬の腹腔鏡手術の方法(手術の動画)と解説
11馬の外科手術(開腹手術)馬の開腹手術の方法と解説
12馬の外科手術(骨折内固定手術)馬の骨折内固定手術の方法と解説
13馬の外科手術(肢軸矯正手術)若齢馬の肢軸矯正手術の方法と解説
14馬の外科手術(上部気道/内視鏡下手術)馬の上部気道手術・内視鏡下上部気道手術の方法と解説
15馬の外科手術(Standing Surgery)馬の立位での外科手術(Standing Surgery)の方法と解説

到達目標

馬の診療、特に二次診療の実際について解説する。
講師は社台ホースクリニック元院長(現 学術顧問)であり、長年にわたり競走馬の診療に従事してきたわが国の逸材である。
馬の診療上の重要なポイントのみならず、貴重なエピソードを交えての講義となる。 

評価方法

レポートにより100%評価する。

準備学習(予習・復習等)

予習:事前に紹介された講義テーマについて教科書・資料・文献を用いて基礎知識を得ておく。
復習:講義内容について、資料・ノートで確認し、内容を理解できたことを確認する。
授業時間外に必要な学習の時間:30時間

その他注意事等

(なし)

教材

種別書名著者・編者発行所
教科書配布資料
参考書(なし)